選択したタグ; 黒柴

マロちゃん、久しぶり!!

カテゴリー ワハハと写真, ~4歳まで-ワハハと写真- | タグ: , , , , , , ,

マロちゃんひさしぶり_R
昨年の夏以来、9ヶ月ぶりくらいでマロちゃんに会いました!

マロちゃんはミックスのワハハより一回り大きな子なのですが、
全てのワン友の中で、おそらくワハハと一番相性の良い女の子です^^
年齢もほぼ同じ。。

9ヶ月ぶりでもすぐに分かるらしく、
マロちゃんを見つけるとワハハも喜んで駆け寄っていきます!

昨年の夏に会った時はお互いヨダレまみれになるくらい激しく遊んだのですが、
9ヶ月経ってお互い4歳前になったからか、
相性はいいけれど、昨年ほど激しく遊ぶってことはなくなってしまいました^^

犬の4歳は人間でいう35歳くらい。
やっぱりそういう年齢なのかな?(^_^;)


マロちゃんは避妊手術してないので、
一番相性のいい彼女とは、出来る限り発情期には会いたくないものですw
たぶん、お互いとんでもないことになるかと\(^o^)/

さすがのワシもマロちゃんの発情期にはワハハを近づけるのが恐いw

������� ���� ����

 

ワハハが歩けなくなった!関節炎その3

カテゴリー ワハハと写真, 健康, ~4歳まで-ワハハと写真- | タグ: , , , , , ,

関節炎03_R
その翌日6月13日の朝、また家の横の公園へ。
ワハハが走りたそうにしてるので、軽く走って遊びます。
「やっぱり脚は大丈夫なのかな~?
走れるくらいだから骨がどうかなってるってことはないよな?」

犬は人間でいうと逆立ちをして歩いてる状態みたいなもので、
ほとんどの体重が前脚にかかってるそうです。
そのため、前脚は少しでも痛いと脚を上げて痛そうなそぶりを見せるのだとか。

しかし、この日も公園でしばらく遊んだあと、
しばらく休憩をして立ち上がろうとした時に左前脚をあげています。
「やっぱり痛いのかな?医者に行くか!?」

夕方の散歩前に別の動物病院へ。
こんな時のためにかかりつけの動物病院を2箇所にしておいて良かった(^_^;)


病院ではワハハが普通に走ったり、歩いたりできるのに、
休憩後だけ脚を痛そうに上げることなどを説明しました。

獣医さんの前でワハハを歩かせてみます。
見事に普通に歩くワハハ。

診断は「関節炎」とのことでした。
関節炎はしばらく歩いて関節が温まってくると痛くなくなるのだとか。

すぐに気になったのはワハハの後ろ足。
「後ろ脚の膝蓋骨脱臼が実は痛くて、前脚に負担がかかっていたのではありませんか?」という質問に、
「それはないよ~」という獣医さんの即答。
ワシ「散歩などの運動は控えたほうがいいでしょうか?」
獣医さん「脚を捻ったりしない分には問題ないよ?」
ワシ「彼は毎日10km歩くのですが…」
獣医さん「じゃあ、半分にして」ということでした。

獣医さんが薬を出すかどうかを迷っていましたが、
10日分のステロイド剤を1日1回飲ませて、様子を見てみましょうとのこと。

それで何も問題なければ、それで良し。
良くならなければまた来てくださいとのことでした。


骨折までとはいかないまでも、ヒビが入ってたりすることも恐れいてたので、
とりあえず”大した”ことはなくて一安心(*^^*)

…というのも束の間、家に帰ってから関節炎を調べて怖くなりました。

ワハハが歩けなくなった!関節炎その2

ワハハが歩けなくなった!関節炎その4

������� ���� ����