良心的な動物病院の探し方

 

良い動物病院の探し方

タイトルはえらそうですが、
ワシが探した方法をご紹介したいと思います。
ご参考まで(*^ ^*)

一番わかりやすいのは、頻繁に動物病院を利用される方に聞くことです。
身近なところで頻繁に動物病院を利用する人といえば、
なんといってもブリーダーさんだと思います。

犬を探す時に近所のブリーダーさんにも足を運び、
良い動物病院を教えてもらうこと。
これが一番確実です。
ブリーダーさんほど犬を愛してる人はいないですからね。
もちろん動物病院を利用する経験も多いです。
いろんな病院の利用経験があって驚きます。


またSNSや知り合いでペットを飼ってる人に聞くこと。
ただし、この場合はあくまで個人の意見になってしまうと思います。

全くアテがない場合は、ネットで検索して口コミを探すなどの方法もあります。
google mapで調べれば近所の動物病院が出てきます。

以上の方法でいくつか目星をつけたら、
次にワハハの故郷「柴犬の里 高遊荘」の宮崎ブリーダーに教えていただいた方法で絞り込みます。
直接病院に電話して
・ワクチンの種類(5種とか7種とか)と費用を聞くこと
・フィラリアの薬の対応(注射か飲み薬か)と費用を聞くこと

動物病院の料金は法的基準のない言い値みたいなものなので、
動物病院によりかなり値段の差があったりします。
もちろん高いから良い病院、腕の良い医者がいるかどうかというのは別です。
施設にお金がかかっていれば料金も高くなります。


ワシは上の方法を全て試してみました。
SNSで評判の良い病院も
たったこれだけの質問で対応がしどろもどろになる病院が実際にあるんですよ。
もちろん電話に出た人の対応のレベルの高さと医師の腕は無関係ですけどね。


良い動物病院というのは、
時間外でも診てもらえるのがいいとか、
難しい手術でも引き受けてもらえるとか、
いろんな考え方があるでしょうけど、
ワシの考え方では必要最低限の治療しかしない病院だと思います。

だいたい人間の病気だって実際にはよくわかってなくて、
医者によって言うことがまちまちだったりします。
癌などの難しい病気でなくてもです。

ましてやそれが言葉の話せない動物なのですから、
本当は頭が痛いのに腸を手術されちゃったとか嘘みたいな話が本当にあるんですよ。
ちょっと足を痛そうにしてるだけなのに、病院に行ったら骨折と診断されて手術されちゃったとか。
たまに人間の病院でもこういったニュースが流れることもありますよね。

素人では動物病院でレントゲンを見せられたって、
どこがどう悪いのかさっぱりわかりません。
医師の話しを信じるしかありません。

ワシが宮崎ブリーダーに言われたのは、
「動物病院に連れて行ったら、必ず何かしらの病名をつけられてしまう」ということ。
本当はしばらく様子を見ていたら回復する程度の状態である可能性もあるのにです。
残念ながら悪徳医師というのは珍しくないようです。

だから病院に行く前に『医者に行くべきかどうか』を相談できるブリーダーさんのところで犬を見つけることが大切だったりします。
もちろん、誠実でちゃんと診断してもらえて、良心的な料金の病院を探すのも重要です。


というわけで、
倉敷近辺にお住まいの方には
田中犬猫病院がおすすめ。

ワハハがワクチンを打ってもらった病院です。

ネットで調べた評判も本当みたいでした。

以上、簡単ではありますが、
引っ越してきて情報の少ないワシが良い動物病院に巡り合えた経緯です。

誠実なところはちゃんと口コミで紹介したいな~と思う父ーちゃんです。



������� ���� ����

 

コメント

ご意見・お問い合わせ等ありましたら下記よりお願いします。

新しいコメントを記入する
 
 
 
コメント