ワハハのブリーダー評は!?

 

ワハハのブリーダー評は

以前ドッグランに行った時の話しです。


白柴の子犬を連れていた方がいらっしゃったので話しかけてみました。
(相手はドッグランの外からの見物でした。)

その方は70頭を有する柴犬のブリーダーさんだとのこと。


ワシがワハハを探す際にいろんなブリーダーさんのところを回ったという話しをしていると、
ワハハに興味を持たれたようなので、少しワハハを見てもらいました。

第一声が
「ちょっと頭が軽いな(小さいな)」とのことww

いやいや、ワシもワハハの体型で一番気になってる部分を見事に突かれましたw
ここはワシも本当は頭の大きな柴犬に育って欲しかったんですよね。
やっぱり頭の大きい柴犬は迫力が違うのです。


次に指摘されたのは
「あの子は両親とも黒柴だね。色が黒過ぎる。」とのこと。

散歩中では最も褒められる黒くツヤのあるワハハの毛ですが、
展覧会的には黒光りしてるような体毛の柴犬はダメらしいです。

ここはワシはワハハの体毛は気に入ってるので、
あまり気にせず。。


「尻尾は気持ち反り過ぎかな?」
展覧会に出展するような柴犬は、
尻尾をちょうどいい具合の反り具合になるように、
筋を手術で切ったりすることがあるらしいです。

3箇所も一気にダメ出しだったので、
「足の茶色の入り具合はいいな。」と一つだけ褒めてもらえました。

とはいえ、ワシはワハハを展覧会に出すわけではないので、
たとえワハハが展覧会的に評価するとどうであろうと気にしませんよ^^
一応、話しのネタとしてお聞きしておきました。



ワシはワハハが展覧会的にどうであろうと構わないので、
そんなことより威嚇行動だけは直してください。
ワハハさん(*`▽´*)

������� ���� ����

 

コメント

ご意見・お問い合わせ等ありましたら下記よりお願いします。

新しいコメントを記入する
 
 
 
コメント