ドッグランでトラブった話し

 

2014.05.31鴻池ドッグラントラブル-01

先日初めてドッグランでトラブルになったので、
他の方の参考になるかもしれないので記事にしておきます。

5月31日の土曜日にワハハを瀬戸内自動車の鴻池SAのドッグランに連れて行きました。
本来ならいつもどおりバラ園のドッグランに連れて行ってやりたかったのですが、
この日は30度を超える真夏日になること、
高速のドッグランは夕方6時まで利用できるので、
夕方の涼しい時間を活用できることがその理由。

このブログでも記事にしている通り、ワハハはドッグランで他の犬と遊ぶのが大好きなので、
夏本番を迎え最後のドッグランです。

とはいえ、高速道路のSAのドッグランはあまり人がいません。
この日も夕方4:30頃にドッグランに着いたのですが、
案の定誰もいませんでした。

2014.05.32鴻池ドッグラントラブル-02

この鴻池SAのドッグランは先日も来たばかりので、
ワハハも他の犬と楽しく遊べたことを覚えていたらしく、
喜んでドッグランに入って行きました。

最初のうちはワハハも喜んで走っていましたが、
すぐに飽きてしまったようです。

そこへ一人の女性が犬を連れてやって来ました。
ワハハも大喜び。

まずは顔合わせ。
しかし、女性の犬がワハハに向かって唸り出したので、ワハハも唸り返します。
ワハハが唸り返すのも珍しい。

聞けばその女性の犬は過去に他のドッグランでオス犬に噛まれたことがあるらしく、
オス犬に対してはケンカを威嚇するとのことでした。

せっかく他の犬が来たのに、それじゃ遊ばせられません。

仕方がないので、他の犬が来るまでもう少し様子を見ることにします。

ところがその女性はそのまま犬を連れてドッグランの奥の方まで進んでいき、
犬をリードに繋げたままドッグランの中をのんびりと歩き始めました。

それでワハハをリードに繋げるよう要求してきました。

ワシも何回もドッグランに行ってますが、
後から入ってきた犬が先にいた犬と相性が合わないからリードで繋げるよう要求されたのは初めてです。
そもそもドッグランは犬を放して遊ばせることができる場所なので、
他のオス犬に対して威嚇するような犬を連れて入ってもらっては困る。

避妊手術をしていないメス犬を連れてくる人は少ないし、
発情期のメス犬を連れて入ることは禁止されているので、
ドッグランでは必然的にオス犬が多くなるんです。

それに犬をリードでつなぐくらいならドッグランに入る必要もありません。

なので、ワシは
「ドッグランに適応できないのはそちらの犬なのですから、そちらがドッグランの外へ出られてはどうですか?」と答えると
その女性はいきなり怒涛の如く
「ここはおまえのドッグランか!?凶暴な犬を入れてはいけないと書いてあるだろう!」と怒鳴り始め、
更にブログでは書けないような罵声を怒涛の如く怒鳴り始めました。

(いやいや、あんたの犬は他のオス犬に対して適応できないと自分で言ってたし、先に威嚇し始めたのはそちらの犬だろうが!!)と内心では思いつつ、
触らぬ神に祟りなしなので、
この女性が帰るまでワハハをリードに繋いで待つことにしました。

その女性はずっと怒涛の如く大声で怒鳴りまくり。

訳が分からない。
ドッグランの中で犬をリードに繋いでドスドス歩いていったい何がしたいのか?
トイレをさせたいなら、わざわざドッグランじゃなくても他にトイレをさせる場所はSAにいくらでもあるのに・・・

案の定、この女性はウンチは拾っても、オシッコに水をかけようともしない。
ここのドッグランで水の指定はないけれど、
他のドッグランに行ってる経験者なら、
そういったマナーを心得て水を自分で準備してきているハズだ。

早く帰らないかな?と思っていたら、
15分ほどでドッグランから出ていき、自分の車に戻って行きました。

そしてどこかに電話をかけながら、「名前はわからないけど車の番号ならわかる」と大声で話しています。
どうやら高速道路の管理部門かなにかに電話して文句を言ってるみたいです。

ワシとしてはぜひ、いったいこのケースでどちらに問題があるかの判断を聞きたかったので、高速道路の担当者が来るまで待ってようと思いました。


結局、しばらくたっても高速道路の担当者は来ず、
その女性は車で帰ろうとした時、
他の方がゴールデンを連れてやってきました。

「ラッキー♪ワハハの好きなゴールデンが遊びに来た!」と、思っていたら、
その女性が車を止めてわざわざゴールデンの飼い主に何かを話し始め、
ゴールデン連れのご夫婦はドッグランに入らず帰って行きました。

どうやらその女性がワシの悪口を言ってたみたいですw

せっかく来たゴールデンも帰っちゃったし、
ワシとしては非常に気分が悪い。

ワハハも退屈してきてたようで、
仕方がないのでSAの中をリードを付けて散歩させて帰ることにしました。

2014.05.36鴻池ドッグラントラブル-06

そろそろ帰ろうと思った時、
犬を5匹も連れて一人の女性がドッグランにやってきました♪

ワハハを連れてもう一度ドッグランに入って、
やっとワハハも楽しく遊ぶことができました。

2014.05.37鴻池ドッグラントラブル-07

話しを聞くと、どうやらたくさんの犬を保護されて新しい飼い主を探されてるようで、
犬だけではなく猫も何匹も飼ってるのだとか。

ワシも最初見た時は車の中から次々と犬が出てくるのでびっくりしたw

でも、この人が来てくれたおかげでイヤな気分も吹き飛んで、
ワハハもドッグランを楽しめましたよ、と。

さっきの女性は
これだけフレンドリーなワハハを捕まえて、
狂暴犬呼ばわりするとは・・・
自分の犬を差し置いて・・・


さっきの女性はどうやら犬のトイレのために立ち寄っただけのようですが、
それなら先にそう断ってくれればトラブルにならずに済んだのに・・
それでも他の犬を威嚇する犬をドッグランに入れてくる意味がわかりません。
しかも他の犬にリードを繋げることを強制するとか・・・

6頭が楽しく遊んでるこの状態だったら、
きっとさっきの女性も入って来なかったと思います。
この状態でドッグランに入って来れるのは、
自分の犬が他の犬を威嚇しない自信がある場合だけですからね。

2014.05.38鴻池ドッグラントラブル-08

ワハハが他の犬と遊んでる様子をドッグランの外から犬と一緒に見てる方がいました。
柴犬の飼い主さんのようです。

残念ながらこちらの子はすぐに威嚇してしまうので、
ドッグランでは遊ばせられないとのことでした。

せっかくの柴ちゃんだったのに残念。。

だけど、自分の犬がドッグランに適応できないとわかってる飼い主さんは、
この女性のようにわざわざドッグランには入ってこないわな。


今回はワシとその女性以外は誰もいなかったのでトラブルとなってしまいましたが、
結局は何かのトラブルになった時は飼い主同士が解決することになります。

獣医さんが狂犬病予防注射をするときに、
しきりに「ちゃんと自治体の指定どおりに狂犬病注射をしておかないと、
何かがあった時に不利ですよ。」という話しをされるのは、
実際にこういったトラブルが多くて裁判沙汰になるケースも珍しくないということでしょう。

もし、そういったトラブルに巻き込まれた時、
ワシはたまたまこのブログでワハハが過去何回もいろんなドッグランで他の犬と遊んでることを記事にしていますが、
こういったブログの記事も本当に裁判になれば証拠の一つとなるなと思いました。
少なくとも、ワハハがドッグランで他の犬に攻撃的にならないという細やかな証明にはできます。

今回のトラブルも普通のドッグランなら受付もあるので、
前科者が入れてもらえません。
だけど、高速道路のSAでは受付がないからノーチェックです。
トラブルを避けたい方は他の犬がいない短時間の利用にしておくことが懸命かもしれません。


2014.05.33鴻池ドッグラントラブル-03
2014.05.34鴻池ドッグラントラブル-04

とにかく、ワハハが無事でよかった^^
突然キレルような人は何をするかわからん。

イヤなこともあったけど、
この日もたくさんの犬と遊べてよかったね^^

2014.05.39鴻池ドッグラントラブル-09

この日は日中は33度まで気温が上がったようです。
高速道路のドッグランは利用できる時間の幅が広いとはいえ、
やっぱり夏場は行けないな~。。

これでしばらくはドッグランもお預けですよ。
ワハハさん。


 

コメント: 8

 
 
サスケと都の母
 

昼休みの憩い・・・楽しみとして毎日ワハハ君を
見ています^・^

ワハハも父ちゃんも「全く悪くない!!!!!」

取り急ぎ宣言まで^@^

仕事が始まりますが、どうしても伝えたくて!!!

頑張れ! ワハハ! 
頑張れ! 父ちゃん!

 

こんにちは(^-^)/
応援メッセージありがとうございます(*^_^*)

今回の事件はお互いが相手に対する配慮が足りなかったのが原因でして、
(相手に罵詈雑言を浴びせるのは論外ですが・・)
とにかくどちらのワンコもケガがなくて良かったです(^^ゞ

犬同士が直接ケンカしてしまう以外でも、
こういうトラブルのケースもあるんだな、と勉強になりました。

今週末は梅雨の合間の晴れで気温もそれほど高くないようなので、
今度はいつものドッグランに行ってワハハを遊ばせてあげようと思います^^

 

柴犬 ドッグランで検索して、こちらにたどり着きました。
なんだか嫌な気分になりますよね(´・c_・`)
そんなこと言われる筋合いもないのに・・・
ワハハちゃん(可愛い名前ですね!)、空気読める子だろうに・・・。
うちも柴犬を飼っていて、ドッグランに連れていくときは細心の注意を払っています。柴犬はドッグランで嫌われている、なんて意見もあるみたいで・・・。
心外ですが・・・。
どのワンちゃんの飼い主さんも、ルールを守るような方々が増えるといいですよね。

 

ひなたさん、こんにちは(*^-^*)/
コメントありがとうございます。

柴犬や甲斐犬などは洋犬と比べて必ずしもフレンドリーとは限らないというのも事実でして・・
ワハハも生後9ヶ月頃からは他の犬に威嚇することも増えてきました。

最近ではほとんど威嚇行動もなくなりましたが、
生後1年1ヶ月頃のドッグランで逆にワハハが他の犬に噛み付いちゃったこともあります。

ワハハがドッグランで噛み付き事故 その1

この時は父ーちゃんも他の柴犬に噛まれたりもしました。

それ以来、ドッグランはほとんど行かなくなってしまいましたが、
今では気の合わない子がいる可能性のあるドッグランよりも、
近所の気の合う子とオンリードであっても遊んでるほうが楽しそうに感じます。

平日に行けば、誰もいないドッグランでのびのび走らせてあげられますしね^^

柴犬かわいいけど
 

あの
おしっこに水をかけて流すのが当たり前と
おっしゃっていますが・・

小型犬のおしっこを流すのにでも、最低3リットル必要なんですよ

ちょっとやそっと、お水をかけたって
何の意味もありません

ご承知おきください

 

少なくともワシが今まで行った全てのドッグランには
「利用上の注意」として、オシッコしたあとには水をかけて流すように書いてありましたよ。

完全に洗い流せるかどうかが問題ではなく、
そういう「利用する人が守るべきルール」を守れる人だけが利用してくれってことが大事なんだと思ってます。

JRT承太郎
 

はじめまして。
うちに1歳のジャックラッセルが
最近家族入りしまして
彼の運動量を満たしてあげたくて
ドックランに行ってみたいなーと
思いまして、色々マナーなどを
調べてましたらココにたどり着きました。
犬種の性格の違いも色々あるように
飼い主様も色々なんですね(^^;;

ちらっとみた情報で
ジャックラッセルは遊んで攻撃が
激しく、他の飼い主さんやワンちゃんに嫌われがち…とあり
不安になってきました…
でも、たいへん勉強になります。

笑多
2014年06月03日
 

JRT承太郎さん、こんにちは(*^-^*)/

ワハハは今では他の犬がいるドッグランは恐くて行けないようになってしまいましたが、
以前よくドッグランに行ってたころは
何頭かジャックラッセルとも一緒に遊びましたよ^^

犬種である程度の傾向はあるものの、
やはり個体差があるので、
ぜひドッグランにも連れて行ってあげてください!

最初はリードにつないだまま、
全ての犬に挨拶にいって、
問題ないようだったらリードをはずしてみるようにすれば大丈夫だと思います(*^^*)

初めての場合は土曜日の午前中など、
まだ犬があまり多くない時間帯に行ってみるのもいいと思います(^^ゞ

 
新しいコメントを記入する
 
 
 
コメント