ワハハに変化が? その2

 

ちぎっても出す

以前はなんでもかんでもちぎっては食べてしまうので、
おもちゃを与える時もヒヤヒヤでした。

かといって壊れない丈夫なおもちゃだと興味を示しません。
壊したり、ちぎったりするのが楽しいようです。

最近のワハハはありがたいことに、
食べられるものと食べられないものが少しわかってきたようです。

まだ目を離すわけにはいきませんが、
上の写真のようなゴムのおもちゃを壊してちぎって口にいれても、
「出せ!」というと口から吐き出すようになってきました。

これができるようになると、少しくらい壊れたくらいでは取り上げなくてすみます。
もう徹底的に壊れるまでおもちゃで遊び尽くせます。

また散歩中の拾い食いもほとんどしなくなりました。
こちらも口に入れてしまっても、
「出せ!」の指示に従ってくれます^^
これは命に関わることですから、とても助かります♪

ドッグフードに対してあまりがっつかなくなったのも関係あるのかもしれません。


ねだる

欲しいおもちゃがある時は、じっとそれを見て「ねだる」ようになってきました。
散歩もいきたい時はじっと父ーちゃんの散歩用のカバンを見つめてます。
要求吠えをしないのはいいことです。

体の成長はそろそろ止まってくる頃ですが、
これからは頭の中身が成長してくれるワハハさんであってほしい( ̄‥ ̄)

������� ���� ����

 

コメント

ご意見・お問い合わせ等ありましたら下記よりお願いします。

新しいコメントを記入する
 
 
 
コメント