柴犬ワハハと笑える日々 > ワハハと写真 > ~1歳まで-ワハハと写真- > 子犬のための手作りおもちゃを作ってみた

子犬のための手作りおもちゃを作ってみた

 

手作りおもちゃ02

皆さん苦労されてるみたいですが、
子犬のおもちゃについて。

ワハハが来る前のことですが、
ペットショップにおもちゃを買いに行ったら、
ほとんどのおもちゃが生後6ヶ月以上向けということを知りました。

子犬の歯は弱いらしく、
あまり硬いものを与えてはいけないのだとか。
犬用ガムとか子犬に与えておくとよいなどと書いてあるサイトもたまにありましたが、
ガムも子犬にはダメなようです。
唯一、安心なのは子犬用のコング くらいなものですが、
これだけだと犬が飽きてしまう。

かといって、子犬はなんでも噛みたがるし、
ずっと人間の手を噛ませているわけにもいきません。
ぬいぐるみだと歯は大丈夫ですが、
すぐに破壊されてしまいます。

もうすぐ生後4ヶ月になるワハハは
たいていのぬいぐるみは30分以内に破壊してしまいます。
破壊するだけならまだしも、
中の綿や、噛みちぎった布の部分も食べちゃうので、
破損したらすぐに取り上げるようにしないといけない。

かといって破損するたびにぬいぐるみを買ってたら高くつく。

なので、ワシも少し自作することにしました。

上の写真はホームセンターで買ってきた4mmの綿のロープで100円ショップで売ってるクッションを巻いたもの。
クッションはもともと家にあったものがワハハに破壊されてしまったので、
破れてるところを内側にしてロープでぐるぐる巻に♪
結構、気に入ってくれてます。

手作りおもちゃ03

こちらは同じく安物クッションをロープでくくってあります。
こちらは4mmのロープを三つ編みにしたものを使っています。
ワハハは4mmのロープくらいすぐに噛みちぎっちゃうので。
父ーちゃんの人生において、初めてする三つ編みですよw

こうして追いかけっこできるおもちゃをワハハは非常に好みます。
やっぱり狩猟犬の血が騒ぐんでしょうね~。

クッションも噛みごたえがあっていいみたい♪
ぬいぐるみより、こちらのほうが断然いいなぁ。
もっと早く自作すればよかった。
たぶん、ぬいぐるみだけで2万円くらい使っちゃったかな。

手作りおもちゃ

こちらはパピー用のコングにロープを通したもの。
こちらも追いかけっこ用に使います。
これよりもクッションのほうが追いかけがいがあるみたい。
大きいほうが狩猟本能を満たすのかな?

6ヶ月以上になったら犬用ガムも買おうと思うのですが、
それまでは自作も使いながらガマンしたいと想います。

アマゾンで子犬向けのおもちゃランキングなどもチェックしてみた丈夫だと評判のものもいくつか試してみたのですが、
小型犬ならまだしも、4ヶ月の柴犬が相手だと、あっという間にボロボロになります。
これでは話にならない。

ちなみにハーツデンタルの匂いのするものは食付きはものすごくいいし、
ワハハもいつまでもかじってるのですが、
本当は子犬の歯にはよくないようです。
歯が生え変わってからのほうがいいんじゃないかな?

������� ���� ����

 

コメント

ご意見・お問い合わせ等ありましたら下記よりお願いします。

新しいコメントを記入する
 
 
 
コメント