柴犬ワハハと笑える日々 > ワハハと写真 > ~4歳まで-ワハハと写真-
~4歳まで-ワハハと写真-

ワハハが歩けなくなった!関節炎その6

カテゴリー ワハハと写真, 健康, ~4歳まで-ワハハと写真- | タグ: , , , , , ,

関節炎07_R
先日の失敗もあったので、
今までは朝の散歩では避けていた車の移動にします。
車に乗ってワハハがウンチしそうなポイントにできるだけ近づいてしまう作戦。

起きてすぐこそ痛がってたものの、歩きだすとご覧の通り。
砂かけも以前の通りです。

おそらく第三者が見るとワハハが脚を痛がってるなんて分からないと思います。

関節炎08_R
普通に立ってるようでも、よく見たらご覧の通り。
痛い方の左脚には体重がかからないようにしています。
足の開き方が全然違います。

この日は朝夕で1kmちょっとしか歩かないまさにトイレ散歩みたいなものでしたが、
夕方の薬を飲むまでは、やはりかなり脚が痛そうな感じでした。

動物病院に行ってから3日めだけど、本当によくなるのだろうか?(;_;)

ワハハが歩けなくなった!関節炎その5

ワハハが歩けなくなった!関節炎その7

������� ���� ����

 

ワハハが歩けなくなった!関節炎その5

カテゴリー ワハハと写真, 健康, ~4歳まで-ワハハと写真- | タグ: , , , , , ,

関節炎05_R
動物病院に行った翌日の朝、またしてもワハハは普通に歩きます。

だけど、散歩距離は短めを意識です。

ところが長距離コースに向かおうとするワハハ。
放っておくとどんどん遠くまで行ってしまいそうです。
途中でまだ行きたがるワハハを制止して、家に戻り始めます。

すると帰宅拒否で地蔵のように固まってしまうワハハ。
これもいつものこと。

しかし、ワハハが立ち上がって歩こうとするとやっぱり脚が痛いようです。
それまでは全く普通に歩いていたのに。

痛くて歩けないどころか、痛くて脚を地面に下ろすことすらできないようです。
仕方なくワハハを抱っこして歩いて帰るのですが、
痛む左前脚に負担がかからないように抱っこして歩くので、いつもより更に重く感じます。
結局この日の朝の散歩は1.5kmほどワハハを抱っこして歩きました。

朝は調子良かったからか、自分の脚が悪くなってるなんて思いもしないようです。

家に帰ってからがまた痛みがひどいようで、
昼間はほとんど前脚を地面に下ろせない状態。
明らかに前日よりもひどくなっています。

ワハハがあまりに痛そうにしてるので、思わず獣医さんに電話。
ワシ「もう一度病院に行ったほうがいいでしょうか?」
獣医さん「薬は10日分あげたよね?10日は様子見てください。」

しかし、ワハハの痛そうは姿は見ていてつらい(;_;)

関節炎06_R
ところが1日1回の痛み止めの薬を夕方に飲んでからは↑の写真の通り元気に喜んで散歩に行きます。
病院に行ってたら獣医さんに怒られてるところでした(^_^;)

ステロイドは水を飲む量が増えて尿頻度があがるらしいので
散歩距離を増やさないように散歩の回数を増やさないといけません。

家でトイレできない柴犬のつらいところ。


以前にワン友さんからステロイドを飲んでる時に夜中にトイレしたくて家でおもらしして大変だった!という話を聞いたことがあったので、
この日は夜中もトイレ散歩へ。

朝に長距離コースにワハハが行ってしまったので、
この日はいつもと大差ない7.88kmとなってしまいました。
(ワハハの歩いた距離でなくワシの歩いた距離ですが)


ワハハが歩けなくなった!関節炎その4

ワハハが歩けなくなった!関節炎その6

������� ���� ����